スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろやっています

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Summer Sonic 2013 ラインナップが!!

どもー。
ricaです。

Summer Sonicの日程別ラインナップが発表されましたね。
1日目のラインナップが素晴らしいことになっています。

Metallica
Linkin Park
Bullet For My Valentine


これは反則でしょう。
すみません、観に行ってもいいですか??

2日目もロック(とポップス)の目で見たらかなり素晴らしい!

Pet Shop Boys
The Smashing Pumpkins
Earth, Wind & Fire
Cyndi Lauper


あ、よく見たら1日目Cheap Trickもいる!!

往年のスターを揃えてきましたね。
クリエイティブマンさん、大丈夫でしょうか?
サマソニで燃え尽きて
Loud Parkが、、、なんてことにならないと良いのですが。

who's going to the first day of summer sonic??

Ozzfest、チケットは手元にあれど記憶の彼方へ。。。

テーマ: 洋楽 - ジャンル: 音楽

The Beatles "Helter Skelter"

遅ればせながら
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、素敵な年末年始を過ごされましたでしょうか?

私は、、、
オズフェス第3弾のショックで、かどうかはわかりませんが
風邪をこじらせてしまったため、まさに、寝正月でした。
食べて寝るだけなので、それはもう、、、


さて、今年最初にご紹介するのは
ロックやポップスの原点The Beatles"Helter Skelter"です。

Paulさん作曲の妙にメタルっぽい楽曲で
後続の色々なバンドさんがカバーしていますね。
Motley Crueがカバーしたバージョンもなかなかいいですよ。

Ringoさんが曲終了後に

"I got blisters on my fingers!!"

と叫ぶところも含めて大好きな曲です。
どうぞ♪


テーマ: 洋楽 - ジャンル: 音楽

Beethoven Symphony No. 9 Op. 125 mov.4

選挙カーが走りまわっていますね。
ricaです。

名前の連呼が師走のせわしなさに輪をかけてくれますね^^;

さて
今日は年末にぴったりなクラシック音楽をさくっとご紹介。

歩いていたらどこからか聞こえてきたベートーヴェンの交響曲第9番の合唱部分。
日本では「歓喜の歌」という素敵なネーミングになっていますね。

ベートーヴェンさんの最後の交響曲である第9番の第4楽章に
かの有名な「歓喜の歌」は入っています。
合唱に入る前の曲構成も素晴らしく
うんうん、この展開とハーモニーがいいのよね、と目を閉じて聴いてしまいます。

ではさっそく、Beethoven作曲 Symphony No. 9 Op. 125 Mov. 4
Claudio Abbado指揮、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団の演奏でどうぞ。
Freude!


テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽

Foo Fighters "February Stars"

「煩悩のままに」
ricaです。

ある若い指揮者さんとお話をしたときにどんな音楽を目指すかという話になりました。
その方、きっぱりと
「色気のない音楽はつまらない!オレは煩悩のままに指揮をする!」
素敵です。
まったく同感です。

以前の記事にも書きましたが
Foo Fightersにはその色気を感じます。
特にDave Grohlさんの声にはときめいてしまいます(笑)
万人受けする鉄板な曲構成と音作りで意外性はありませんが
聴いているとキュンとすると共にその音にずっと包まれていたくなるような安心感で満たされます。

BTBAMも聴いているとそんな感覚になります。
Cryptopsyも同様に。
実験的要素の音の間にちゃんと安心要素の音を入れているからかもしれませんね。


今私が包まれたい音は
Foo Fighters"February Stars"
アルバムThe Colour And The Shapeの10曲目にクレジットされている儚げでスウィートな曲です。



テーマ: 洋楽 - ジャンル: 音楽

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。